1. 浅見健二夏の一皿

  2. 夏に食べたい日本料理②髙橋有希

  3. ジョンキョンファ夏の一皿

  4. 小薇梅雨の薬膳

  5. 秋元さくら初夏の一皿魚介編

  6. 鈴木珠美の春の一皿

  7. 山﨑美香の春の一皿

  8. 桜海老が食べたい

  9. 野﨑洋光一汁三菜の四

  10. 野﨑洋光一汁三菜の参

  11. 野﨑洋光一汁三菜の弐

  12. 野﨑洋光一汁三菜の壱

  1. 菖蒲華 鮎魚女(油女)編

  2. 腐草蛍為 鰹節編

  3. 麦秋至 烏賊編

  4. 竹笋生 長芋編

  5. 蛙始鳴 帆立編

  6. 虹始見 芹編

  7. 雷乃声発 菜の花編

  8. 雀始巣 桜海老編

  9. 草木萌動 椎茸編

  10. 土脈潤起 蒟蒻編

  11. 鶏始乳す 馬鈴薯編

  12. だしの取り方

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

江戸にこだわる

お料理 山さき

席ごとに給仕をつけ、最もおいしい状態の鍋をお出しします。鍋は一般的には大衆的な料理ですが、席ごとに給仕がついて鍋をつくり、最もおいしい状態でお出しすることで、高級料理としての品格を持つ一品となります。こうしたおもてなしも味の一つと考え、大切にしています。

 


山﨑美香  Mika YAMASAKI

神奈川県出身。大塚の江戸料理店「なべ家」で約8年の修行を経て、2002年、神楽坂で鍋料理専門店「山さき」を開店。江戸料理を代表する『ねぎま鍋』をはじめ、季節に応じた鍋と、東京近郊の食材を使った地産地消の江戸料理にこだわる。

 

 


 

料理塾_山﨑美香料理長の美味しいレシピ

あじの焼き味噌和え

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 


 

店舗情報

店名
御料理 山さき
住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2 福屋ビル201
アクセス
JR・東京メトロ各線、都営大【江戸線】_「飯田橋」駅より徒歩8分/神楽坂毘沙門天前、福屋せんべいの2F
電話番号
050-5870-9872
ウェブサイト
なし/食べログ〈https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000458/
メニュー
〈5月から〉相並(アイナメ)コース_10,500円/〈10月から〉合鴨巖石コース_8,400円、ねぎま鍋コース_9,450円、寄せ鍋コース_10,500円/ふくちり_16,800円
営業時間
18:00~22:00(L.O.20:00)
定休日
日曜・祝日
その他
完全予約制_月の初めに翌月分を予約/15歳未満のお子様はお断りしております。

アクセス情報

御料理 山さき

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2 福屋ビル201