1. 夏に食べたいフランス料理秋元さくら

  2. 夏に食べたい日本料理髙橋有希

  3. 夏に食べたい韓国料理ジョンキョンファ

  4. 夏に食べたい中華料理

  5. ベトナムの香草料理鈴木珠美

  6. パプリカ特集

  7. 空豆特集

  8. 魚を煮る野﨑洋光

  9. カレー彩彩

  10. デュクセルを使った一品古賀純二

  11. 丸鷄をさばく飯田徹也

  12. 大根丸々1本使い切る野﨑洋光

  1. 涼風至の旬菜 南瓜編

  2. 大雨時行の旬菜 モロヘイヤ編

  3. チョコチュジャンについて

  4. 焼き餃子・水餃子の皮

  5. 温風至の旬菜 パプリカ編

  6. 梅子黄の旬菜 空豆編

  7. 生クリームについて

  8. ベトナムコーヒーについて

  9. 桃初笑の旬菜 朝鮮アザミ編

  10. 東風解凍の旬菜 蕗の薹編

  11. 乃東生ずの旬菜 柚子編

  12. 金盞香の旬菜 鱈編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

父子の遺伝子とガストロノミー

Otowa restaurant (オトワレストラン)

人と人、地域と地域、素材と素材。出会いは創造を生み、限りないつながりを育んで、刺激と安らぎの場を与えてくれます。故郷に根を張って三十年。この気候風土の中で育った文化に触発されて沢山の料理が生まれました。一方で、次世代の食環境のために、地方の食文化のために何ができるか、月日を重ねるほどに考えるようになりました。『食べること』の大切さ、喜びを、地域へ、人へ、または次世代の子ども達へと伝えていきたい。そう思っています。_音羽和紀

 


 

音羽創  So OTOWA

1983年生まれ。宮城県塩釜「シェ・ヌー」、神楽坂「ル・マンジュ・トゥー」、「オトワレストラン」を経て渡仏。フランス・アヌシー「Le Belvédère」にて経験を積みながらヨーロッパ各地の街やレストランを視察。2010年帰国後、宇都宮の「オトワキッチン」料理長、「シテ・オーベルジュ」責任者を務め、2016年、シエル エ ソルの料理長に就任し、その年の『ミシュランガイド東京2017』にて一つ星を獲得。若手料理人の登竜門「RED U-35 2017」において準グランプリとなる。現在「オトワレストラン」マネージャー。

 


 

料理塾_音羽創シェフの美味しいレシピ

ホタテ貝のポワレ キュウリのソース

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします


 

店舗情報

店名
オトワレストラン Otowa restaurant
住所
〒320-0826 栃木県宇都宮市西原町 3554-7
アクセス
» JR宇都宮駅西口・東武宇都宮駅からそれぞれタクシーで約8分   » 東北自動車道 鹿沼 I.C から約18分、宇都宮 I.C から約20分   » 北関東道上三川 I.C から約20分
電話番号
028-651-0108
ウェブサイト
https://otowa-artisan.co.jp/
メニュー
プロヴァンサル〈フランス地方料理〉(アミューズ、前菜2品、主菜、デザート、小菓子)_¥6,000  イマージュ ドゥ オトワ(アミューズ、前菜3品、魚料理、肉料理、デザート、小菓子)_¥10,000  メニュー ルレ・エ・シャトー_¥15,000 (ランチ、ディナー共通メニューとなります。【ランチ】金・土・日 【ディナー】火~日)
営業時間
ランチ:金~日 12:00~13:30(L.O) 15:30閉店 / ディナー:火~日 18:00~20:00(L.O) 22:30閉店
定休日
月曜定休
席数
・メインダイニング 約50席 個室2部屋(6~8名様用、4~6名様用) ・アトリウム/ウエディングやパーティー等のご利用時_着席 30~80名様 ・ 立食 30~100名様