1. 江戸前の肴山﨑美香

  2. タルタルソース添え

  3. マヨネーズの一皿

  4. 慈華の肉料理

  5. プロのお椀

  6. 野菜が主役フレンチ編

  7. 中華の魚介

  8. マンマの煮込

  9. ベトナミーズ鈴木珠美

  10. デザート彩彩

  11. フルーツデザートフレンチ編

  12. 韓国の食卓ジョンキョンファ

  1. 上海風大根のお漬け物

  2. マヨネーズの作り方

  3. 中華三種のドレッシング

  4. 寒蝉鳴 エリンギ編

  5. 大雨時行 人参編

  6. 鷹乃学習 香菜編

  7. 半夏生 ギアラ編

  8. 梅子黄 レモングラス編

  9. 麦秋至 アボカド編

  10. 鶏肉編

  11. 包丁の選びかた扱いかたについて

  12. 虹始見 鯛編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

森のバター

小満の末候_「麦秋至/ばくしゅういたる」この時候に「アボカド/avocado」をいただきます。

麦秋至_5月31日から6月4日

麦秋至_麦が実り麦畑が黄金色に染まる時候です。
穀物の実りの時期を秋と表し、初夏の頃に麦秋と名付けた感性に唸るばかりです。
この時期、麦の穂を揺らしてて麦畑に波を起こす風を麦嵐、もしくは麦の秋風、そしてこの頃に麦を濡らして降る雨を麦雨(ばくう)と呼ぶそうです。

アボカド_豊富な脂質に多く含まれる不飽和脂肪酸

クスノキ科ワニナシ属の常緑高木になる果実。英名のalligator pearからの直訳で鰐梨とも呼ばれる。「森のバター」と呼ばれ「ギネスブック」に生食で一番栄養価の高い果実とされている。

【選び方】すぐに食べるなら完熟して皮が黒くなっているもの、日を置くなら緑色の未熟果を温度20度前後の場所に置けば追熟する。

【保存方法】20度以上になると痛みが出る。熟したものはポリ袋で包んで冷蔵庫に入れ、2日から3日をめどに食べるようにする。

【主要な産地】アボカドは熱帯から亜熱帯で育つ樹木のため、栽培は主にメキシコやブラジル、カリフォルニア。

【栄養】果実類の中では抜群に脂質が多く。その脂質の70%以上を占めるのは、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸といった不飽和脂肪酸で、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きを持つことから、動脈硬化や脳梗塞の予防に役立つ。

以上、野﨑洋光『料理上手になる食材の基本/世界文化社』より

 

料理事例のレシピは、鈴木珠美シェフの「アボカドのシントーなどをご参考ください。