1. ブロッコリー菜菜

  2. フレンチでブロッコリー

  3. ジョンキョンファ人参を使って

  4. アンチョビを効かせて

  5. クレソンを添えて

  6. フレンチで春野菜

  7. 野﨑洋光続 熱燗の肴

  8. 春中華

  9. 白菜使い

  10. 基本の出汁野﨑洋光

  11. 古賀純二のソース

  12. 雑煮 三題

  1. 蟷螂生 ぜんまい編

  2. 麦秋至 鮎編

  3. 蚯蚓出る 切り干し大根編

  4. 霜止出苗 アンチョビ編

  5. 鴻雁北 蕨編

  6. 雀始巣 浅葱編

  7. 土脈潤起 鱵編

  8. 桃始笑 独活編

  9. 東風凍解 小松菜編

  10. 款冬華 カリフラワー編

  11. 芹乃栄 白子編

  12. 閉塞冬成 ローズマリー編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

藪崎友宏

ビーフンの豆乳仕立て

口あたりがまろやかでヘルシー

「米粉/ビーフン(うるち米の粉を水で練った生地を麺状に加工したもの)」に100%の豆乳を使ってスープ仕立てのお料理を作りますが、エビや青菜や生の湯葉を合わせていきます。
「豆乳」や「生の湯葉」というのは〝体に潤いを与える食材〟です。

 

藪崎友宏シェフ

中華料理「エッセンス」
藪崎友宏 シェフ「ビーフンの豆乳仕立て」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

髙橋有希

とうもろこしの冷製スープ

とうもろこしの味を余すことなく引き出したやさしい甘さのスープです。
鍋のスープに豆乳を加えて、火を入れますがスープが沸くまでは強火にします。

 

髙橋有希料理長

日本料理「ヒカリヤ」
髙橋有希 料理長「とうもろこしの冷製スープ」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

飯田徹也

中華粥

3種のお米で滋味豊かに
「日本の米」だけでも美味しい粥になりますが、今回は「もち米」の粘りと「ジャスミン米」の香りを混ぜて、日本人が苦手な感じのお粥を、美味しく食べやすくアレンジした「中華粥」をご紹介します。
最後に「豆乳」を加えてほのかな甘みと香りを加えます。

飯田徹也シェフ

中華料理「よだれ鷄」
飯田徹也 シェフ「中華粥」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

鈴木珠美

アバカドのシントー

栄養豊富なのにクリーミーで濃厚なデザート感覚の飲み物。
アボカドのシントーをご紹介しますが、〝シントーSinh Tố〟というのはベトナムでビタミンという意味です。
現地では「コンデンスミルク」を使いますが、お好みで牛乳や豆乳、甘さは三温糖などをお使いいただいても結構です。

鈴木珠美シェフ

ベトナム料理「キッチン」
鈴木珠美 シェフ「アボカドのシントー」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします