1. 野﨑洋光続 熱燗の肴

  2. 白菜使い

  3. 古賀純二のソース

  4. 基本の出汁野﨑洋光

  5. 雑煮 三題

  6. 江戸のおせち壱山﨑美香

  7. 江戸のおせち弐山﨑美香

  8. 濱崎泰輔マンマのトマトソース

  9. 髙橋雄二郎のソース

  10. 音羽創のソース

  11. 大人なプリン

  12. 飯田徹也のきのこ料理

  1. 土脈潤起 鱵編

  2. 東風凍解 小松菜編

  3. 款冬華 カリフラワー編

  4. 芹乃栄 白子編

  5. 鱖魚群 青梗菜編

  6. 閉塞冬成 ローズマリー編

  7. 金盞香 水菜編

  8. 楓蔦黄 キャベツ編

  9. 水始涸 舞茸編

  10. 霜始降 木耳編

  11. 玄鳥去 ぶなしめじ編

  12. 禾乃登 山芋編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

緑和え

海老の緑和え 絹さやトースト

野﨑洋光料理長

新感覚の絹さやの楽しみ方です。
オードブルにも朝食にもどうぞ。
本日の料理は絹さやをペーストにして海老を和えて食べますが、緑和えを豆腐と和えてトーストに塗ったりして、同じ豆の仲間を使った健康的な大豆の美味しさを味わう事ができる料理となっています。

日本料理「分とく山」
野﨑洋光 料理長「海老の緑和え 絹さやトースト」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

汁物

玉ねぎと貝柱のスープ

新玉ねぎの甘みで貝柱の旨みを引き出した優しい味わいのスープです。
この料理は一見欧米風の料理に見えますが、立派な日本料理ですのでぜひ味わってみてください。
このスープに使います〝干し貝柱〟は高価な食材ですが、くずれた貝柱〝割れ干し貝柱〟をお求めいただければそれほど高価になりませんのでぜひお作りください。
最後に茹でた「絹さや」を入れて仕上げます。

日本料理「分とく山」
野﨑洋光 料理長「玉ねぎと貝柱のスープ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

旨煮

筑前煮

筑前煮は、根菜とタンパク質の肉を一つの鍋で仕上げるというのは、理想の家庭料理だと思います。
本日は筑前煮を現代風に美味しく作る方法をご紹介します。
大事なことは煮上がった時に、食材が同じ状態で煮上がっているということです。
最後に湯通しした「絹さや」を入れて完成させます。

日本料理「分とく山」
野﨑洋光 料理長「筑前煮」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

炊き合わせ

ぶり大根

ぶりと大根を炊き合わせた、定番人気の煮物です。
普通「ぶり大根」は、大きく切った「大根」と「ぶり」のアラを使いますが、今回は切り身に「塩」をして、簡単にご家庭でできる料理にします。
「ぶり大根」に「絹さや」「柚子の皮」と「白髪ねぎ」を散らして出来上がりです。

日本料理「分とく山」
野﨑洋光 料理長「ぶり大根」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

淡煮

鯛の淡煮

魚の淡煮を作ります。本日は鯛で作りますが、鰆や金目鯛、ブリでも作ることができます。
出汁を使わず水から煮て、すっきりとした味わいに仕上げます。
湯通しした「絹さや」を添えます。

日本料理「分とく山」
野﨑洋光 料理長「鯛の淡煮」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします