1. 濱崎泰輔夏の一皿

  2. 古賀純二夏の一皿

  3. 浅見健二夏の一皿

  4. 夏に食べたい日本料理②髙橋有希

  5. ジョンキョンファ夏の一皿

  6. 小薇梅雨の薬膳

  7. 秋元さくら初夏の一皿魚介編

  8. 鈴木珠美の春の一皿

  9. 山﨑美香の春の一皿

  10. 桜海老が食べたい

  11. 野﨑洋光一汁三菜の四

  12. 野﨑洋光一汁三菜の参

  1. 大雨時行 大蒜編

  2. 鷹乃学習 雲丹編

  3. 菖蒲華 鮎魚女(油女)編

  4. 腐草蛍為 鰹節編

  5. 麦秋至 烏賊編

  6. 竹笋生 長芋編

  7. 蛙始鳴 帆立編

  8. 虹始見 芹編

  9. 雷乃声発 菜の花編

  10. 雀始巣 桜海老編

  11. 草木萌動 椎茸編

  12. 土脈潤起 蒟蒻編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

古賀純二ⅰ

デュクセルを使ったポテトサラダ

茹でた「男爵いも」と「デュクセル」「マヨネーズ」この三つで、美味しく完結している料理ですが、「きゅうり」などを使って飾り付けをします。
市販のマヨネーズを使うことは簡単ですが、ご自身でオリジナルの味のマヨーネーズを作れば、料理もより楽しくなると思います。
※自家製マヨネーズの作り方はこちらをご覧ください。

フランス料理「シェイノ」
古賀純二シェフ「デュクセルを使ったポテトサラダ」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

古賀純二 ⅱ

春野菜のテリーヌ

春野菜の彩りが奏でるシンフォニー_「野菜」をテリーヌ型に詰め込んだものをカットして、断面の模様を楽しむという料理です。
最後に自家製マヨネーズを添えます。

※自家製マヨネーズの作り方はこちらをご覧ください。

フランス料理「シェイノ」
古賀純二シェフ「春野菜のテリーヌ」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

山下敦司ⅰ

ウフミモザ

ヨーロッパでは復活祭の時に、卵料理をよく食べますが〈ウフミモザ〉もよく食べられる料理です。
ミモザという黄色い花に見立てたフランスでは定番の卵サラダです。
黄身を裏ごしてマヨネーズと混ぜるだけで、驚くほどなめらかでコクのある味わいになります。

山下敦司

フランス料理「エックス」
山下敦司 シェフ「ウフミモザ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

山下敦司ⅱ

冷製パルマンティエ

「パルマンティエ」というのは、基本的にはジャガイモのグラタン料理のことですが、煮込んだ牛肉にマヨネーズなどを混ぜて、冷製でセルクルを使ったオシャレな料理に仕上げたいと思います。
パルマンティエparmentier_じゃがいもの発展に貢献した農学者パルマンティエに敬意を評して、ジャガイモを用いる料理に対する総称

山下敦司

フランス料理「エックス」
山下敦司 シェフ「冷製パルマンティエ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

秋元さくら

かぼちゃのサラダ

そのまま召し上がっても、生ハムの塩分などと相性が良いので、パンの上に乗せ、さらに生ハム、チーズなどを乗せて焼けば美味しい朝食となります。
あま~いカボチャにマヨネーズなどを加えて美味しい作り置きおかずを作りましょう。

 

フランス料理「モルソー」
秋元さくら シェフ「かぼちゃのサラダ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします