1. 濱崎泰輔マンマのトマトソース

  2. 髙橋雄二郎のソース

  3. 音羽創のソース

  4. 大人なプリン

  5. 飯田徹也のきのこ料理

  6. 古賀純二のきのこ料理

  7. 和の旨味椎茸

  8. 夏の麺

  9. 夏こそ肉イタリアン

  10. 夏はとうもろこし

  11. フレンチの鯛

  12. 夏の魚鯵料理

  1. 閉塞冬成 ローズマリー編

  2. 金盞香 水菜編

  3. 楓蔦黄 キャベツ編

  4. 水始涸 舞茸編

  5. 霜始降 木耳編

  6. 玄鳥去 ぶなしめじ編

  7. 禾乃登 山芋編

  8. 天地始粛 エシャロット編

  9. 大雨時行 白瓜編

  10. 桐始花結 冬瓜編

  11. 温風至 鮑編

  12. 梅子黄 蔓紫編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

髙橋有希

焼き芋プリン

髙橋有希料理長

さつまいもの甘みがやさしい一押しデザートです。

秋は芋類が美味しくなる時期ですので、「サツマイモ」を選びました。
今回はオーブンで「サツマイモ」を焼いて「焼き芋プリン」を作ります。
蒸しても良いのですが、じっくりオーブンで焼いたほうが「サツマイモ」のでんぷん質が糖に変わりとても甘くなります。

日本料理「ヒカリヤ」
髙橋有希 料理長「焼き芋プリン」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

古賀純二

ライスプリン/リオレ

お米と牛乳の異色のコラボレーション
「ライスプリン」は、フランス語で「リオレ riz au lait」と云います。「リriz」は〝米〟「オレau lait」は〝牛乳の〟という意味です。
フランスで「米」は野菜という扱いになります。
「米」を使ったメニューはサラダなどもありますが、今回はデザートをご紹介します。
「リオレ」にフルーツのソースやアイスクリーム、ホイップクリームを添えたりして、自由にお召し上がり下さい。

 

古賀純二シェフ

フランス料理「シェイノ」
古賀純二シェフ「ライスプリン/リオレ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

音羽創

グリーンピースのプリン

自然な甘さと香りが活きたプリンです。
「グリンピース」は冷凍などで年中出回っているイメージがありますが、フレッシュなものですと5月から6月が旬です

食物繊維を多く含み栄養価も高く、お子様から大人まで美味しくいただける素晴らしい食材だと思います。
今回は冷凍の「グリンピース」を使います。

音羽創シェフ

フランス料理「オトワレストラン」
音羽創 料理長「グリンピースのプリン」

像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

 

西沢健三

プリンコッタ

「プリンコッタ」と呼んでいますが、いわゆるクラシカルな〝パンナコッタ〟です。
〝ゼラチン〟を使わないでタンパクで固める〝パンナコッタ〟だと思ってください。
生クリームの味わいがダイレクトに楽しめる〈プリンコッタ〉です。
上品な生クリームでぜひお試しください。

 

西沢健三シェフ

 

イタリア料理「トラットリア・ダ・ケンゾー」
西沢健三 料理長「プリンコッタ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

飯田徹也

マンゴープリン

果実をプルンとした食感でさらにおいしくしました。
「マンゴープリン」は慣れますと10分ほどでできますので、夏場などに作りますと皆さんに喜ばれます。
マンゴーは時期などによって酸味が変わりますので、味見をして酸味が足りない場合は、「レモン汁」で調整します。

飯田徹也シェフ

中華料理「よだれ鷄」
飯田徹也 シェフ「マンゴープリン」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします