1. 江戸前の肴山﨑美香

  2. タルタルソース添え

  3. マヨネーズの一皿

  4. 慈華の肉料理

  5. プロのお椀

  6. 野菜が主役フレンチ編

  7. 中華の魚介

  8. マンマの煮込

  9. ベトナミーズ鈴木珠美

  10. デザート彩彩

  11. フルーツデザートフレンチ編

  12. 韓国の食卓ジョンキョンファ

  1. 上海風大根のお漬け物

  2. マヨネーズの作り方

  3. 中華三種のドレッシング

  4. 寒蝉鳴 エリンギ編

  5. 大雨時行 人参編

  6. 鷹乃学習 香菜編

  7. 半夏生 ギアラ編

  8. 梅子黄 レモングラス編

  9. 麦秋至 アボカド編

  10. 鶏肉編

  11. 包丁の選びかた扱いかたについて

  12. 虹始見 鯛編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

濱崎泰輔Ⅰ

チェリートマトのソース

旨味や甘味の濃い、ミニトマトを使った南イタリアで定番のトマトソースです。
甘酢っぱい味わいは、いろいろな料理に使える万能ソースです。
煮込むというよりも炒め煮にして、フレッシュな美味しさを楽しみます。

イタリア料理「ラ・タルタルギーナ」
濱崎泰輔 料理長「チェリートマトのソース」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

濱崎泰輔Ⅱ

チャンボッタ

野菜のトマト煮込みチャンボッタを作りますが、お好きな野菜を入れて色々お試しになって作っていただければと思います。
※チャンボッタciambotta_フランスのラタトゥイユに似た野菜シチュー

イタリア料理「ラ・タルタルギーナ」
濱崎泰輔 料理長「チャンボッタ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

西沢健三Ⅰ

トスカーナ風牛肉の煮込み

トスカーナ風牛肉の煮込み〝ストラコット・ディ・マンゾ stracotto di manzo〟です。
骨付き肉と香味野菜をじっくりと煮込み、ほどよい食感を残した煮込み料理です。
残ったソースをパスタに和えていただくのもおすすめです。

イタリア料理「トラットリア ダ・ケンゾー
西沢健三 料理長「トスカーナ風牛肉の煮込み」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

西沢健三Ⅱ

ランプレドット

牛のモツを香味野菜とともにじっくりと煮た、フィレンツェの名物料理です。
脂の甘みや繊細な旨味がたっぷりで、やわらかな食感が後を引きます。
パセリやにんにくの風味が効いた「サルサベルデ」ソースをかければ、とても爽やかな味わいに。
パンにはさむスタイルもおすすめです。

イタリア料理「トラットリア ダ・ケンゾー
西沢健三 料理長「ランプレドット」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

西沢健三Ⅲ

カチェッコ・アラ・リヴォルネーゼ

カチュッコ・アラ・リヴォルネーゼcacciucco alla livornese
カチュッコとはトスカーナ地方リヴォルノ県の港町で食べられる魚介の煮込みです。
イタリアの魚介の煮込み料理には珍しく赤ワインを使います。
魚介はもちろん、旨味がギュッと詰まったスープは、トーストしたパンにしみ込ませてもまた美味しく召し上がれます。

 

イタリア料理「トラットリア ダ・ケンゾー
西沢健三 料理長「カチェッコ・アラ・リヴォルネーゼ」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします