1. ベトナムのスープと麺鈴木珠美

  2. 中華のスープ田村亮介

  3. 革新フレンチ魚編髙橋雄二郎

  4. マンマの料理魚介編濱崎泰輔

  5. 海老を食すⅢ中華料理

  6. 海老を食すⅡフランス料理

  7. 海老を食すⅠ鈴木珠美

  8. カツが食べたい

  9. 生パスタが食べたい濱崎泰輔

  10. 夏に食べたいフランス料理秋元さくら

  11. 夏に食べたい日本料理髙橋有希

  12. 夏に食べたい韓国料理ジョンキョンファ

  1. 蟋蟀在戸 生姜編

  2. 霜始降る 浅蜊編

  3. 鴻雁来る 茄子編

  4. 水始涸る セロリ編

  5. 雷乃収声 韮編

  6. 玄鳥去 ブロッコリー編

  7. 草露白し 牛蒡編

  8. 禾乃登る クレソン編

  9. オレキエッテOrecchiette/生パスタ

  10. 綿柎開くの旬菜 バジル編

  11. 涼風至の旬菜 南瓜編

  12. 大雨時行の旬菜 モロヘイヤ編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

飯田徹也 Ⅰ

伊勢海老のガーリック蒸し

伊勢海老を丸々1尾使ってシンプルに蒸しあげた「伊勢海老のガーリック蒸し」を作ります。
海老の旨味とにんにくの香りがマッチングした美味しい料理です。
香ばしいねぎ油の出来がポイントです。

中華料理「よだれ鷄」
飯田徹也 シェフ「伊勢海老のガーリック蒸し」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

飯田徹也 Ⅱ

海老と野菜の強火炒め

「海老と野菜の強火炒め」とは、中国料理のバオという炒め方で、ずっと強火で炒めるというのではなく、香味野菜の香りを出すために最後に強火で一気に仕上げるという技法です。
野菜はスーパーで手頃に手に入るもので、季節の野菜をお好みでお使い下さい。
大葉の鮮やかな色と香りが食欲をそそるあっさり味の一品です。

中華料理「よだれ鷄」
飯田徹也 シェフ「海老と野菜の強火炒め」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

飯田徹也 Ⅲ

海老ニラ饅頭

餡は粘りが出るまで混ぜてジューシーでプリッとした食感に仕上げます。
香港飲茶の定番料理「海老ニラ饅頭」を作ります。
浮き粉を使って透き通った「海老」と「ニラ」の香りが香ばしい饅頭です。

中華料理「よだれ鷄」
飯田徹也 シェフ「海老ニラ饅頭」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

田村亮介

フレッシュトマトの海老チリ

中華料理の人気メニーュ「海老チリ」。通常はケチャップを使いますが、生のトマトを使って、さっぱりと爽やかな味わいに仕上げました。
調味料に甘酒を使うことで天然の甘さと旨みを加え、仕上げに溶き卵でとじて、ふわしったと食感とまろやかさを
ブラスしました。
海老は加熱しすぎるとかたくなってしまうので、注意してください。

中華料理「慈華」
田村亮介 シェフ「フレッシュトマトの海老チリ」

▼画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします

 

藪崎友宏

ビーフンの豆乳仕立て

「米粉/ビーフン(うるち米の粉を水で練った生地を麺状に加工したもの)」を100%の豆乳を使ってスープ仕立てのお料理を作りますが、エビや青菜や生の湯葉を合わせていきます。
「豆乳」や「生の湯葉」というのは〝体に潤いを与える食材〟です。

中華料理「エッセンス」
藪崎友宏 シェフ「ビーフンの豆乳仕立て」

▲画像をクリックすると料理塾のレシピへ移動いたします