1. 濱崎泰輔夏の一皿

  2. 古賀純二夏の一皿

  3. 浅見健二夏の一皿

  4. 夏に食べたい日本料理②髙橋有希

  5. ジョンキョンファ夏の一皿

  6. 小薇梅雨の薬膳

  7. 秋元さくら初夏の一皿魚介編

  8. 鈴木珠美の春の一皿

  9. 山﨑美香の春の一皿

  10. 桜海老が食べたい

  11. 野﨑洋光一汁三菜の四

  12. 野﨑洋光一汁三菜の参

  1. 大雨時行 大蒜編

  2. 鷹乃学習 雲丹編

  3. 菖蒲華 鮎魚女(油女)編

  4. 腐草蛍為 鰹節編

  5. 麦秋至 烏賊編

  6. 竹笋生 長芋編

  7. 蛙始鳴 帆立編

  8. 虹始見 芹編

  9. 雷乃声発 菜の花編

  10. 雀始巣 桜海老編

  11. 草木萌動 椎茸編

  12. 土脈潤起 蒟蒻編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

ベトナム料理 鈴木珠美 通年料理 新着レシピ

混ぜ混ぜごはん

「キッチン」
鈴木珠美

ベトナム料理「キッチン」人気メニューのレシピを公開

口伝

混ぜ混ぜごはん

この「混ぜ混ぜごはん」は、私のオリジナル料理で、お店でも人気のメニューです。

飯にたっぷりの葉野菜が入るのがポイントで、ひき肉のそぼろにグリーンカレーペーストを加えて辛味と旨味をつけ、食感にピーナッツを足しました。

混ぜれば混ぜるほどおいしくなります。

ひき肉そぼろを作る

フライパンに「油」と「ニンニクのみじん切り」を入れて、香りが出てくるまで炒めてください。

「豚ひき肉」は赤身ではなく脂身が多めのものを使ってください。
「ニンニク」の香りが出ましたら「豚ひき肉」を加えます。
「豚ひき肉」が固まりなくパラパラになるように炒めます。

「豚ひき肉」が炒まりましたら、いったん火を止めて「グリーンカレーペースト」「砂糖」「シーズニングソース/東南アジアの大豆から作った醤油」「ニョクマム」「ブラックペッパー」を入れます。特にベトナム南部では「ブラックペッパー」がよく使われます。辛い「グリーンカレーペースト」にさらに「ブラックペッパー」を加えて、辛味をプラスします。
辛いのが苦手な方は、カレー粉やイエローカレーペーストをお使いください。

再び火をつけて「豚ひき肉」全体に味が馴染むように炒めましたら「ひき肉そぼろ」の出来上がりです。
この「そぼろ」は、たくさん作り置きをして、ソーメンの麺と葉野菜で和えても美味しく召し上がれます。

葉野菜の下処理

「三つ葉」を食べやすい大きさ1cm幅に切り、「かいわれ」は根本を落として半分に切ります。
「グリーンカール」を千切りにして、「万能ネギ」を小口切りにします。

本日はこの4種類の緑の綺麗な葉野菜を使いますが、「水菜」「香菜」などをお使いいただいても美味しく召し上がれます。

盛り付け

固めに炊いた「白飯」を大きめに鉢のような器に守り、適量の「シーズニングソース」をふり、たっぷりの「ひき肉そぼろ」を乗せます。

周りに「葉野菜/三つ葉、かいわれ、万能ネギ、グリーンカール」を盛り付けます。

中央に「無塩のローストピーナッツ/松の実やアーモンドでも可」を乗せれば出来上がりです。

スパイシーなそぼろとたっぷりの葉野菜でいただく〈混ぜ混ぜごはん〉です。
よく混ぜてお召し上がりください。

混ぜれば混ぜるほど美味しくなりますので、食べる直前にビビンバのような要領で混ぜて、茶碗によそおっていただきます。

  材料〈2人前〉

 材料

豚ひき肉  100g/にんにくのみじん切り  大さじ1/2/サラダ油  大さじ1/2

豚そぼろの味付け

グリーンカレーペースト  小さじ1/2/砂糖  小さじ1/2/シーズニングソース*  小さじ1/ヌクマム  小さじ1/粗びき黒こしょう  少々

〈B〉

三つ葉  1/4束/貝割れ菜  1/4パック/グリーンカール  小1枚/万能ねぎ  5本/温かいご飯  約180g/シーズニングソース  少々/無塩ローストピーナッツ  大さじ1

シーズニングソース・・・東南アジアの大豆から作ったしょうゆ

作り方

① フライパンに油大さじ1/2を熱してにんにくを炒め、香りが出たらひき肉を加えてよく炒め、パラパラになったら一旦火を止め、豚そぼろの味付けの調味料を加える。再び火をつけ全体に味が馴染むまで炒める。
② 三つ葉は1~2cmくらいの長さに切る。
貝割れ菜は根元を落として長さを半分にする。
グリーンカールはせん切りに、万能ねぎは小口切りにする。
③ 器にご飯を盛ってシーズニングソースをふり、豚そぼろを中央に、②の野菜をまわりにのせ、ピーナッツ(砕いたもの)をふる。
④ 食べる直前によく混ぜてから食べる。

野菜は3cm長さに切った水菜や香菜、せん切りにしたきゅうりやレタスを使ってもおいしくできます。
ご飯はかために炊いたものをおよそどんぶり1杯分使用します。
 

料理塾

関連記事