1. 江戸のおせち壱

  2. 雑煮 三題

  3. 白味噌

  4. カニのさばき方

  5. 鍋特集/煮切り酒

  6. 鍋特集/万能鍋のたれ

  7. 鍋特集/土鍋の使い方

  8. トマトソース

  9. ベシャメルソース

  10. 蓮根/根菜

  11. 秋刀魚

  12. きのこの味覚について

  1. 金盞香の旬菜 鱈編

  2. 地始凍るの旬菜 菠薐草編

  3. 楓蔦黄むの旬菜_牡蠣編

  4. 霎時施すの旬菜_林檎編

  5. 蟋蟀戸に在りの旬菜 薩摩芋編

  6. 菊花開くの旬菜 銀杏編

  7. 鶺鴒鳴くの旬菜 里芋編

  8. 禾乃登るの候 土佐酢アレンジ編

  9. 天地始粛の旬菜 無花果編

  10. 綿柎開くの旬菜 心太編

  11. 蒙霧升降の旬菜 新生姜編

  12. 空蝉鳴の旬菜 じゅん菜編

  1. 料理人街

  2. 日本料理 Japanese

  3. フランス料理 French

  4. イタリア料理 Italian

  5. 中華料理 Chinese

  6. 韓国料理 Korean

  7. ベトナム料理 Vietnamese

日本料理 髙橋有希 料理の時候 夏の料理 新着レシピ

しし唐の焼き浸し

「源氏山」
髙橋有希

手軽で美味しいシェフいち押しの一皿

口伝

しし唐焼き浸し

とても簡単なのですが、私自身ともて美味しい食べ方だと思っています。

しし唐の下処理

ガク(ヘタ)を取った「しし唐」に金串を打ちます。
金串がない場合は竹串でも構いませんし、竹串がない場合はフライパンで直接炒めても大丈夫です。

ご家庭でフライパンで炒める場合は、しし唐に穴を開けておくと跳ねる(破裂する)ことが無くなります

串を打ったら、しし唐の表面にサラダ油を少量塗りますと、早く火を入れることができます。

しし唐を焼く

直火で焼きますが、火に近いとすぐに焦げてしまいますので、遠火で焼きます
バチバチと音がしてきますので、返しながら両面を焼きます。
動かしながら焼くと満遍なく綺麗に焼けます。

IH調理機器の場合は、フライパンで強火で焼いてください

しし唐の良い香りがしてきますと焼き上がります。

合わせ出汁を作る

「鰹と昆布でとったお出汁、濃口醤油、みりん、おろし生姜」を合わせます。

この合わせ出汁に先ほど焼いたしし唐を入れます。
そこに「かつお節」を入れ、しっかり馴染ませます。
かつお節はご家庭にあるどんなタイプのものでも構いません。

馴染ませる際は、少し押すと中まで味がしっかりと入ります
馴染ませた後は、冷蔵庫に10分ほど置いてください。

10分たちましたら、冷蔵庫から取り出し盛り付けます。

手軽で美味しい〈しし唐焼き浸し〉の完成です。

 

  材料〈4人前〉

 材料

ししとう  20本/かつお節  適量/おろししょうが  少々/サラダ油  少々

 〈合わせ出汁〉材料

出汁  大さじ6/濃口しょうゆ  大さじ2/みりん  大さじ1

 

作り方

① ししとうはがくを取り、向きを揃えて10本ずつ串にさしておく。

② 〈合わせ出汁〉の材料を合わせておく。おろししょうがを加える。

③ ①の両面にサラダ油をぬり、直火で炙る。両面焼けたら、②に漬け込む。

④ かつお節を入れ、10分程冷蔵庫でなじませたら器に盛り完成。

料理塾

関連記事